検索
  • nose-江口

『kids coaching point fort』ロゴ&名刺デザイン


「個性を磨く」「個性を活かす」

 

子どもたちが、

集団生活に入る時、社会に出る時、

必ず誰もが直面するテーマだ。

 

ではその「個性」とは??

 

実は「個性」そのものを知ることが

何より難しいように思う。

 

「個性」とは、良いところだけに

スポットを当てるのではない。

 

周りを困らせてしまうような部分も

すべてひっくるめて「個性」なのだ。

 

そんな、子どもの「個性」をまるごと受け入れて

本当の才能を伸ばすアドバイスができるのが

「キッズコーチング」である。

 

心理学に基づいて定義された

子どもの「個性」のタイプを知ることで、

最適な声掛けができる。

 

そこで始めて、間違うことなく

「個性を磨く」「個性を活かす」が実現する。

 

個性を押し殺すことなく

伸び伸び育つ子どもが増えてほしい。

 

大人にも自分の個性に自信を持ってほしい。

 

そして互いに個性を大事にし合う社会になってほしい。

 

そんな想いでキッズコーチングに取り組む

たなかみわさんの、

ロゴと名刺のデザインをさせていただいた。

 

ロゴは「キラリと光る個性がぐんぐん上昇している」イメージで。

 

自作のチラシで活用されているレース模様を

施してほしいというご希望に沿い、

たなかさんのイメージカラーのラベンダーに。

 

たなかさんの伝えたいことを盛り込んだ名刺へ。

 

この名刺を手にした方が、個性を愛する人になりますように。

 



39回の閲覧

最新記事

すべて表示

23年前の決意

23年前、最初の勤め先のデザイン会社の社長は、 会社説明会で「これからはPDFで原稿をやり取りし、 在宅勤務が可能になるから女性は出産後も働ける。 うちは今その制度の試用期間だ」と熱く語り、 妊婦の社員さんを2人紹介された。 当時、ほとんどの人が「PDFデータ」の存在を知らず、 「テレワーク」なんて今ほど認知されてなかったのに。 今は亡き社長の先見の目は確かだった。 私は、その社長のおかげ